HOME>環境取扱商品
 
 ■使い方による節電方法
@設定温度は少し高めに
  冷房が効きすぎて寒がっている人はいませんか。エアコンの
  消費電力は、外気と設定温度の差が広がるほどに増えるもの
  です。設定温度を高めに設定することで消費電力を抑制する
  効果が期待できます。夏の基本は28℃。クールビズに加え、
  カーテンやブラインドを閉める、ドアの開閉に気をつかうなどの
  工夫と合わせ、冷やしすぎに注意ください。
A必要のない電源はOFF
  複数の室内ユニットを同一設定で制御すると、室内に温度ムラ
  が生じたり、使用していない部屋まで冷やしたり、無駄に電力を
  消費します。「個別運転」機能を搭載したエアコンであれば1台
  のリモコンで室内ユニットそれぞれ個別にサーモON/OFF制
  御ができ、必要のない運転をストップ。さらに、各室内ユニット
  にリモコンを接続すれば運転ON/OFFを個別に制御できます。
 
B人に直接冷風をあてる
  快適の感じ方は人それぞれ、しかも同じ室内でもドア側と窓寄り
  では温度分布が異なります。室内ユニットにてんかせ4方向を
  使用している場合なら、4方向個別ルーバー設定機能をご活用
  下さい。ルーバーごとにきめ細かい気流のコントロールができる
  ので、必要な方向にだけ風を送ることができます。また風に当た
  ると体感温度が下がるので、設定温度を高めに維持できます。
 
C設定変更は禁止する
  多くの人が利用する空間では、エアコンの設定温度や風量、
  風向きが知らず知らず変えられて、結果的に冷やし過ぎの
  状態になることもあります。集中制御リモコンで制御している
  場合、手元のリモコンからは操作できなくするロック機能を
  使えば、集中側からの消費電力制御に配慮した運転設定を
  そのまま継続できます。
■扶洋が提案する空調省エネ事例集
 ◆ビルマルチパッケージエアコン更新工事
  納 入 先 :専門学校
  既存機器  :ガス吸収式冷温水機 95RT エアーハンドリングユニット
  ご提案内容:
日立ビル用マルチセットフリーiZ 
          (室外機 マルチ6台 138馬力 室内機51台)
  導入効果  :更新期に電気式ビル用マルチ機の採用により、
          教室ごとの個別空調はもちろんのこと各教室ごと
          の不可に応じた空調運転が可能になり省エネと
          快適性を同時に得ることができ、提案時試算以上
          の省エネ効果を生み出した
事例集を見る>>>







Copyright(c)1998.All rights reserved by FUYO,