HOME>環境取扱商品>冷凍・冷蔵設備
環境取扱商品
 ・パッケージエアコン
 ・ビルマルチ用エアコン
 ・設備用エアコン
 ・ガスヒートポンプエアコン
 ・チラーユニット
 ・スポットエアコン
 ・ターボ冷凍機
 ・吸収式冷凍機
 ・スクロール冷凍機
 ・冷凍・冷蔵ユニット
 ・クーリングシステム
 ・ユニットクーラー
 ・スクリュー冷凍機
 ・低温チラーユニット
 ・除湿機
 ・プレハブパネル式冷凍・冷蔵庫
 ・エアシャワー
 ・ファンフィルターユニット
 ・パスボックス
 ・クリーンベンチ
 ・バイオハザード対策機器
 ・環境試験装置
 ・業務用冷凍・冷蔵庫
 ・給 茶 器
 ・浄 水 器
 ・食器洗浄機
 ・施設照明器具
 ・エコキュート
 ・電気温水器
 ・IHクッキングヒーター
 ・ルームエアコン
 ・照明器具
 ・エレベーター
 ・エスカレーター
 ・立体駐車場


■スクロール冷凍機/スクロールmini冷凍機 日立アプライアンス 株式会社
 スクロール圧縮機はレシプロ圧縮機やロータリー圧縮機と比べ効率を
 高める特長を持っています。
スクロール冷凍機
【特長】
 ■スクロール方式に弁がない
  ・三日月形の中間圧の仕切りにより仕切り間の圧力差
   が小さく漏れが少ない。
  ・トップクリアランスボリウムの必要がなく冷房ガスが
   スムーズに流れる。
 ■レジプロ式もロータリー式も弁がある
  ・高圧と低圧が隣り合っているので高圧から低圧へ
   ガス漏れしやすい。
■スクロール冷凍機(屋外設置型) 空冷一体型 
■AC、DCインバータシングル ■ACインバータマルチ ■シングル ■マルチ
 DC 冷蔵域用
 AC 冷蔵域用、
    冷凍冷蔵域用
 冷凍冷蔵域用  高温用、冷凍冷蔵域用
 超低温用
高温用、冷蔵域用
冷凍冷蔵域用、超低温用
■スクロール冷凍機(屋内設置型) 空冷リモコン型 
■AC、DCインバータシングル ■ACインバータマルチ ■シングル ■マルチ
 DC 冷蔵域用
 AC 冷凍冷蔵域用
 冷凍冷蔵域用  冷凍冷蔵域用
 超低温用
冷蔵域用
冷凍冷蔵域用
■スクロール冷凍機(屋内設置型) 水冷式 
■シングル ■マルチ
 冷凍冷蔵域用  冷凍冷蔵域用



■井据え付け一体型 日立アプライアンス 株式会社
井据え付け一体型
【特長】
 ・スクロール圧縮機を搭載し、高信頼性、低振動、低騒音
  を実現。プレハブ庫内のメンテナンスも可能となり、また
  充実の制御機能で使いやすくなりました。
 ・部入力信号による運転制御。
 ・複数台同時制御。
■セパレート型 日立アプライアンス 株式会社
セパレート型
【特長】
 ・全機種スクロール圧縮機を搭載し、高い信頼性、低騒音
  、低振動実現。
 ・室外ユニットには規定量の冷媒(R404A)を封入していま
  すので、配管長10mまでは冷媒封入作業は不要。
 ・ドレンホースを標準付属。



■冷蔵 日立アプライアンス 株式会社
■高温用:+5〜+20℃ ■高温用:+3〜+15℃ ■中温用:-5〜+15℃ ■中温用:-5〜+15℃
 天井据え付け一体型
 
 スクロールクーリング
 システム
 天井据え付け一体型
 セパレート型
 スクロールクーリング
 システム
■冷凍 日立アプライアンス 株式会社
■高温用:-25〜-5℃ ■高温用:-35〜-5℃ ■超低温用:-50〜-30℃
 天井据え付け一体型
 セパレート型
 スクロールクーリング
 システム
 スクロールクーリング
 システム セパレート型



■ユニットクーラー 標準タイプ(冷蔵・冷凍用) 日立アプライアンス 株式会社
標準タイプ
【特長】
 ・小型・軽量を実現したウォークインタイプの標準型。
■ユニットクーラー 超低温タイプ 日立アプライアンス 株式会社
超低温タイプ
【特長】
 ・使用庫内温度範囲-10℃〜-50℃の超低温タイプ。
■ユニットクーラー 超風量タイプ 日立アプライアンス 株式会社
超風量タイプ
【特長】
 ・乾燥をきらう精肉・青果および生花の冷蔵庫用。
■広フィンピッチタイプ超低温用(全機種受注生産品) 日立アプライアンス 株式会社
広フィンピッチタイプ超低温用
【特長】
 ・スクロールクーリングシステム
 ・膨張弁、電磁弁内蔵、除霜ダンパー標準装備。



■水冷式二段インバータスクリュー冷凍機 日立アプライアンス 株式会社
水冷式二段インバータスクリュー冷凍機
【特長】
 ・冷凍機用のインバータ制御技術を踏襲し、省エネルギー
  に効果を発揮するインバータ制御の二段圧縮冷凍機。
■半密閉型スクリューコンデンシングユニット(水冷式単段圧縮) 日立アプライアンス 株式会社
半密閉型スクリューコンデンシングユニット
【特長】
 ・吸入圧力飽和温度下限を-40℃までとし、冷凍領域
  用途への対応範囲を拡大しました。
■半密閉型スクリューコンデンシングユニット(屋外型二段圧縮) 日立アプライアンス 株式会社
半密閉型スクリューコンデンシングユニット
【特長】
 ・新型圧縮機の搭載と過冷却器への高性能プレート式
  熱交換機採用および大容量凝縮器採用により、従来機
  に対して冷凍能力を向上しました。
 ・圧縮機オーバーホール間隔は、従来機と同一の「運転
  24,000時間または稼働後5年の短い方を確保しています。
■半密閉型スクリューコンデンシングユニット(屋外型単段圧縮) 日立アプライアンス 株式会社
半密閉型スクリューコンデンシングユニット
【特長】
 ・シリーズ平均COP2.47を実現。
 ・ローター間及びローターと外部ケーシングの隙間を
  極限まで小さくし、冷媒の漏れを少なくする高精度
  スクリュー圧縮機を搭載し、高効率を実現。



■空冷式スクロール 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・オゾン破壊係数が”0”であるHFC系冷媒R407Cを採用。
 ・全シリーズにスクロール圧縮機を搭載。
 ・ファンコントローラーによる送風機の回転数制御により、
  低外気温時(-15℃)の運転が可能。

■空冷式スクリュー 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・業界トップクラスの省エネ性、高機能化を実現した新冷
  媒機種
 ・運転外気温度-15〜40℃の範囲で+5〜-15℃のブライン
  を供給。
 ・旧型機の設置スペースでの新型機設置可能機種。
■水冷式スクロール 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・オゾン破壊係数ゼロのHFC系冷媒R407Cを採用。
 ・制御回路に電子回路を採用することにより、運転圧力
  表示、ブライン出入口温度表示および個別警報表示機
  能など、機能を充実。
■水冷式スクリュー 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・新型圧縮機の搭載、独自の冷凍サイクル技術により従
  来機に対して平均6%の成績係数COPの向上。
 ・インバータを使用しない連続容量制御のため、高調波が
  発生しません。
 ・保有水量も低減でき、設備費の低減に貢献します。



■コンパクトタイプ(小型業務用) 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・小型化、据付性の向上、さらに低騒音。
  DCインバータ制御でON/OFF運転をなくし、「低周波域」
  での連続運転を行うことにより、設定湿度に対し平滑な
  湿度維持を実現。

■床置タイプ(産業用) 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・R410A高効率圧縮機や高効率交換器を採用。
  さらに電子膨張弁の採用により、消費電力が低減。
 ・運転範囲下限を3℃から1℃まで拡大し、低温乾燥等、
  幅広い用途に対応できます。
■天井埋込セパレートタイプ(産業用) 日立アプライアンス 株式会社
【特長】
 ・室内スペースを有効活用できる天井設置型、天吊り方式
  、天埋めダクト方式がともに可能な高静圧型。
 ・食品工場、低温倉庫などにしようできるよう幅広い範囲。
 ・室内ユニットによる一部排熱で、再熱運転時の室内への
  熱負担を抑制しました。

Copyright(c)1998.All rights reserved by FUYO,