貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く
 御礼申し上げます。

  さてわが国の景気は、緩やかに回復しておりますが、世界における貿易の動向等は不透明であり、
 来年には消費税が引き上げられる事を含め予断を許さない状況が続くと思われます。
 このような環境下で新年を迎えるのあたり、これからの日本経済の行方・企業経営の方向について
 御関心がおありのことと存じます。

 そこで第99回経営研究会では、講師に 松下 滋 氏をお招きし、下記テーマでご講演頂きます。
 皆様のお仕事のお役に立てれば幸いかと存じます。
 何かとご多用とは存じますが、お繰り合わせの上、ご出席賜りますよう御案内申し上げます。

                                                          敬白
 
 

・日 時:
平成31年1月11日(金曜日)
15:30〜17:00
講演内容


・講   師
 それぞれファーストの世界、日本の設目は2020年か
            −日本経済・社会の底流を読む−
 
 松下 滋 氏
     エコノミスト・大阪商工会議所経済政策・法規委員会委員長

 
・会 場  
 
大阪本社8F会場 (大阪市浪速区日本橋西1−8−17)
                              地図はこちら
・お問合せ
株式会社 扶洋 総務部 東田/田中 (06-6643−2411)
・対 象   事前登録の方




Copyright(c)1998.All rights reserved by FUYO,